« オディプス王 | トップページ | 歯、歯、歯が~! »

2010年9月11日 (土)

タイタス・アンドロ二ケス

先週に引き続き、山の手事情社の芝居を観てきました。

先週はギリシャ悲劇でしたが、今日はシェイクスピアです。

恐ろしくどろどろした内容で登場人物がどんどん死んでいく。

どこかで観たようなと思ったら、大昔日生劇場で観た蜷川さん演出のマクベスでした。

あれも和服で演じられ、黒く縁取られた葬儀用の写真の額縁の舞台の裃かfら最初に老婆が二人登場して始まるものでした。

特徴的な動きとしっかりした台詞が心地いいし、台詞のテンポも今の演劇のようにアクロバティックでなく、客層が若すぎもなく年よりすぎもなくとても鑑賞しやすい雰囲気の芝居です。

今年の夏はよい舞台にあたって充実した観劇ライフでした。

それなりにお金は使いましたが・・・・・

さーて今度は自分の公演と学校の公演に夏で得たエネルギーを使わなければ!

■白龍館ライブ
9月30日(木)19:00~
「アイン・プロージット」(詳細は右のサイドバー「白龍館」をクリックしてください)
「アイン・プロージット」というイヴェント名です。ご予約お待ちしております。
出演:
清水 菜穂子(sop)
三橋 千鶴(mez)
髙野 二郎(ten)、
平良 交一(bar)
安田 裕樹(pf)
今は無き、ドイツ・ビアレストラン銀座アルテリーベに出演していたメンバーによる当時のままのスタイルによるビア・ライヴをそのまま白龍館で再現!!
当時を知る方には懐かしく、知らない方には新しい、楽しいひと時をお過ごし頂きます。さあ、あなたもアイン・プロージット(乾杯)!
チャージ:2000円 (+ドリンク、お食事オーダー別)

new今後の白龍館日程
10月17日(日)18:30オクトーバーフェスタ!beerです。11月4日(木)、12月3日(金)
よろしくお願いします。

■洗足学園ブラックホール内ビッグマウス
10月
ミュージカルカクテルbar
ミュージカルソングレビュー
洗足学園

■洗足学園前田ホール
10月30日(土)、31日(日)
ブロードウェイミュージカル「イントゥ ザ ウッズ」1幕apple
洗足学園

■洗足学園前田ホール
12月2日(木)昼夜2回公演
洗足学園冬の音楽祭「ミュージカルレヴュー」
洗足学園

■12月19日(日)ドボルザーク作曲」「スタバト・マーテル」ルネ小平(詳しくは後ほど)

Banner2_26
毎日クリック

|

« オディプス王 | トップページ | 歯、歯、歯が~! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108175/49416919

この記事へのトラックバック一覧です: タイタス・アンドロ二ケス:

« オディプス王 | トップページ | 歯、歯、歯が~! »