« 病気 | トップページ | ハレちゃん! »

2005年11月29日 (火)

進路

今日、可愛いお客さんが2名訪問!

まだ10代の大学一年生!

自分がどういう道に進むか、真剣に悩んでるようで、

こっちも責任重大!

二人ともお母さんは芸術関係!

お母さんに相談するのが一番いいように思うけど

それは他人が思う事で、本人達は肉親には話しにくいというか、

自分で決めたいんだろうな!

私の二十歳前といえば、あんまり何にも考えていなくって、

社会に出て何ができるか、何が貢献できるかなんて

ピンときていなかったというか、このまま両親と

ズーッと一緒に生活していくと思っていたので、

友達のお父さんからは、極楽トンボと言われていました。

結婚も考えられなかったし、どんな仕事につきたいかも

わからなかった。

ところが、大学3年目にして、これだ!と思うものが!

たまたま恩師が出演しているオペラを観に行き、

「これをやる!」と言い出し、学校もやめるつもりでいた。

で、恩師に相談し、結局学校は辞めずに修了し、現在に至った訳だ。

これにめぐり合わなければ、きっと、どこぞの音楽教室で

ピアノの先生でもして、見合いして、結婚して、

今ごろできの悪い子供に振り回されて、

あたふたしていたんじゃないかな?

何がきっかけでこの道?十年になるとも限らない!

いろいろ、経験し、体験し、めぐり合い、見つけることができた人は

幸せってことかな?

自分ひとりでは生きてはいけないし、

世の中も回らない。

いろんな人や、いろんな事が、自分の周りで

上手い具合に動いている感じがしている。

感謝!

一つの事、やり続けるって大変だけど、

それなりのことはあるなって、今だからいえる!

こんな私でも、御飯食べられてるしね。

若者よ、希望を持って、突っ走れ~!

明日は、元気があったら、大好きな大阪人で、

いま、私の京都弁の師匠をしてくれている

「晴ちゃん」のお話しま~ス!爆笑もんでっせ!

|

« 病気 | トップページ | ハレちゃん! »

コメント

ああ・・なんかちぃ姐の今日の日記読んで、もらい泣きしてしまいました。

私も、ちぃ姐とめぐり会って一緒にキャバレー・ソングでコンサートとか出来るようになったことは私の人生を変えるような出来事でした。

本当にいろんな人、縁に感謝!

投稿: ピアニスラー | 2005年11月30日 (水) 00時35分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 進路:

« 病気 | トップページ | ハレちゃん! »